「一生「疲れない」姿勢のつくり方」

マイナートラブル(病気と言えない不調)の99%は姿勢が原因
一生「疲れない」姿勢のつくり方

著者 仲野孝明(なかの・たかあき)
仲野整體東京青山院長
姿勢治療家®

(以前、紹介した「究極のつかれないカラダ」の著者
仲野広倫氏とご兄弟です。)

 

姿勢が変わると、人生が変わる

姿勢は良くも悪くも
あなたの体に多大な影響をあたえます。
疲れやすさやプチ不調は
「正しい姿勢」で改善できます。
一方
「悪い姿勢」は
あなたの不調をますます悪化させます。

健康でいるために大切なことは
”毎日の姿勢”である

 

第一章では
悪い姿勢が体にどんな影響を与えるかが記されています。

第二章では
自分の姿勢を悪くしている原因を探ります。

第三章では
「疲れない」姿勢のつくり方の紹介です。

第四章では
姿勢以外に健康に役立つ生活習慣について記されています。

また次の事も記されています。
姿勢が良いと
深い呼吸が自然とできます。
体を動かすための筋肉も発達します。
運動することがラクになります。
骨の老化を防げます。
また姿勢が変わると、やりたいことが見えてきます。

私自身、YURUKU®という姿勢と歩き方教室のインストラクターをしています。

YURUKU®でも同じように
「良い姿勢」をお伝えしています。

正しく歩くには、まずは良い姿勢から。
そして良い姿勢になると、カラダもココロもかわります。
この本で書かれている事と同じです。

これから先もずっとやりたいこと、大好きなことができるように
姿勢を変えて、人生も変えていきませんか。

The following two tabs change content below.
KYOKO

KYOKO

健康運動指導士 自分のからだは自分で整える コンディショニングインストラクター KYOKOです。