京都「南座」開場記念。今年「顔見世興行」は11月、12月の2か月。

耐震改修工事を終えた南座。

今年の「顔見世興行」は、新開場記念として演目と配役を変えて11月と12月の2カ月にわたり行われます。

先日、11月の顔見世興行の『まねき書き』が京都市左京区の妙伝寺で公開されました。

この『まねき書き』、今年は2回行われます。

南座発祥400年、南座開場記念
京の年中行事 當る亥歳 吉例顔見世興行 東西合同大歌舞伎

平成30年11月1日(木)~25日(日)


京の年中行事 當る亥歳 吉例顔見世興行
東西合同大歌舞伎
襲名披露
二代目 松本白 鸚
十代目 松本幸四郎
八代目 市川染五郎

平成30年12月1日(土)~26日(水)


京の年中行事 當る亥歳 吉例顔見世興行
東西合同大歌舞伎
追善
白井松次郎
大谷竹次郎

平成最後の「顔見世興行」、是非行ってみたいと思います。

京都吉例顔見世興行、行ってきました!

京都師走の風物詩「吉例顔見世興行」を飾る『まねき書き』が公開されました!

The following two tabs change content below.