「腹だけ痩せる技術」by 植森美緒(健康運動指導士)

「腹だけ痩せる技術」
すぐ凹む! 誰でもできる!
男のコンプレックスを即解決して人生を変える驚きの「植森式ドローイン」

著者 植森美緒(うえもり・みお)

細マッチョへの変身する方法は「おなかを凹ませるだけ」

この本は「お腹を細くする」「お腹から脂肪を落とす」に絞った部分痩せの本です。

その方法は「おなかを凹ませるだけ」=「植森式ドローイン」

そのやり方、効果が丁寧に書かれています。

基本のやり方

背すじを伸ばして、おなかをギュッと凹ませるだけ。

1.背すじを伸ばす
2.肩を後ろに引く
3.おなかを凹ませる

・注意点
肩の力を抜く
息は止めない
背中側の筋肉をバランスよく使う
腰が弱い人はお尻を締める
正しい姿勢で行う

・回数や時間
基本の目安「最大限の力で30秒間、これを最低1日1回」
目的によって変更していく
 

著者の推奨する「植森式ドローイン」での段階的な効果。

1.筋肉の形状記憶効果で腹囲のダウン
2.何回か続けることでおなかの脂肪が燃える
3.エネルギーが消費しやすい体になる。効率的に脂肪が燃える
 

他にも、「タイプ別のおなか痩せ」「ステップアップ編」などもあり参考になりました。

著者のダイエット遍歴、腰痛体験がもとになってできた「植森式ドローイン」。
立っているときに腰を守るため、コルセットの代わりにお腹を凹ませることを思いつく。
それから腰も楽になり、おなかもほっそりとしたようです。
これには共感いたしました。
私は、呼吸で体幹を整える「ブレスコンディショニング」(NCA)を行ってからお腹周りがすっきりとしてきました。
天然のコルセット(腹横筋)を鍛えてお腹をスッキリさせ、これは姿勢維持にもつながります。

「ペタ腹呼吸でやせる!」

この本でも基本の呼吸は、お腹を凹ませていきます。

「腹だけ痩せる技術」は、男性向けに書かれているような内容ですが、女性にも試していただきたいと思います。
また私も「コンディショイング」と合わせて「ドローイン」も試してみようと思います。

「世界一カンタンな疲れのとり方」by 植森美緒(健康運動指導士)

The following two tabs change content below.
KYOKO

KYOKO

健康運動指導士 自分のからだは自分で整える コンディショニングインストラクター KYOKOです。