使ったモノに毎日感謝「マイルール」 近藤麻理恵さん

新聞「すっきり生活」で
近藤麻理恵さんの記事が載ってました。

こんまりさんは、現在は米国を中心に活動中。

米国に渡った今も、欠かせない「マイルール」とは・・・

靴の裏を拭くんです。
続けていると、靴に対してどんどん愛情が湧いてきます。

一足を大事に履くようになって
例えばヒールが傷んできたら
また直してまた履こうと思うようになります。

靴って買うときは宝石のように並べられているのに
使い始めたら汚れモノ扱い。
でも表面だけではなく
裏もきれいにして乾燥させてから靴箱に入れると
靴が生き返ったかのようになるんです。
靴箱だけでなく
玄関全体の空気感もクリアな感じに変わっていきます。

 

たくさん靴を出しっ放しにしているときは
なんとなく空気がよどんでいるような気になります。

大事な「足」を守ってくれている「靴」。
もっと大切にして
玄関に出しっ放しにせず
靴箱に戻していこうと思います。

先日、「イラストでときめく片づけの魔法」を読んだばかり。
そして今回、新聞記事が目に留まりました。

家を片づけるタイミング、今なのかもしれません。

片づけは単に部屋がきれいになるだけではありません。
そこには人生を変える力があると信じています。

 

人生を変えるタイミングがきたのかも。

The following two tabs change content below.
KYOKO

KYOKO

健康運動指導士 自分のからだは自分で整える コンディショニングインストラクター KYOKOです。