「書く」ということ

今年4月からブログを毎日投稿しています。

「書く」習慣をつけるため
内容はこだわらず投稿しています。

本当はブログに書きたいことは沢山あります。
残念ながら、まだ
言葉にすることができなかったり
考えがまとめられず、時間だけが過ぎて
「あ~、ムリだ。」と諦めることがあります。

そして
「いつになったらスラスラ書けるのか・・・」
と不安な気持ちになります。

他の人のブログを拝見して
「私もこういう事が書きたいのに・・・」
と反省します。

でも、「書く」ことをやめようか・・・
という気持ちにはなりません。

今はまだ、
「書く」ことに慣れていないだけ。
焦っても仕方ない。
ブログをはじめただけでもエライ!
と思うようにしています。

引き続き「書く」ことを続けます。

いつか
呼吸をするように
毎日歯磨きをするように
自然と
ブログを「書く」ことができますように。

The following two tabs change content below.
KYOKO

KYOKO

健康運動指導士 自分のからだは自分で整える コンディショニングインストラクター KYOKOです。