足裏、きれいですか?

そろそろ、素足でお出かけする季節が近づいてきています。
足裏のかかと、ガサガサしていませんか?

かかとのガサガサ、ひび割れは「乾燥」が原因といわれています。

日々のお手入れで、皮膚を清潔にして保湿する事が大切です。

ですが、

姿勢や歩き方

の影響で、
足裏の皮膚が硬くなる事もあります。

足裏にタコがある、
かかとがガサガサ等、
皮膚が硬くなっているところに体重が集中しています。
それはバランスの良くない立ち方です。

バランスの良い立ち方は、
かかと、親指の付け根、小指の付け根の3点に
バランスよく体重がかかっている状態です。

歩く時も、バランスのよい姿勢で、
足裏全体を使って、歩いていきます。

バランスの良い正しい姿勢でラクに歩けるようになると、
身体の代謝が上がります。
そして、皮膚の再生にも影響してきます。

無理な負担がかかった姿勢や歩き方は、
さまざまな不調の原因につながります。

一度、姿勢や歩き方を見直してみてはいかがでしょうか?

先日、新しい靴を購入しました。

色が気に入ったのと、
私の足に合うサイズがあり、とても嬉しかったです。

これからお花見の季節、
いろんな場所へ歩いて行きたいです。

The following two tabs change content below.
KYOKO

KYOKO

健康運動指導士 自分のからだは自分で整える コンディショニングインストラクター KYOKOです。