「海賊」熊川哲也Kバレエカンパニー

7年ぶりの大阪公演、熊川版「海賊」

観てきました!

久々にバレエの優雅な世界を堪能してきました。

ダンサ-の均整のとれた筋肉、しなやかな身体は本当に美しい。

「海賊」のSTORY
海賊の首領コンラッド、手下ビルバント、アリ達の海賊船が難破。
そして打ち上げられた先はギリシャの浜辺。
瀕死の海賊達を発見したメドーラ、グルナーラ姉妹は彼らを手厚く介抱し、
コンラッドはメドーラの美しさに心奪われて、二人は恋に落ちる。
ところがそこに奴隷商人一行が姉妹をとらえ連行します。
コンラッドら海賊達は彼女たちを奪還すべく立ち上がり・・・

最後はハッピーエンドです。

カーテンコール、最後に芸術監督である熊川哲也さんが現われました。
一番歓声が湧き上がりました。
お目にかかれて嬉しいです。

The following two tabs change content below.