立花B(Be・ブログ・ブランディング)塾 レベル2 第3講、まずは自己実現(一人称)を目指します。

立花B塾(Be・ブログ・ブランディング)も第3回目の受講となりました。

今回も色々な気づきを得ることができました。

《be》自己実現を目指す

情報発信=ライフスタイルの提示

「Being」と「Blanding」が混ざってくるようになる

書きたいことがかたまってくると、それがライフスタイルの提示になってきて、またそれが自分のブランドになってくる。

また発信者としての自覚を持つことが大事になってくる。

まずは一人称の自己実現、そして目指すべきは「三人称の自己実現」

《blog》SNSを徹底的に活用する

ブログの発信だけでは受け身だということ。

ブログとSNSを組み合わせることで「攻める」ことができる。

FBの投稿にためらいがありますが、これからは「攻める」こともしていきます。

まずは自己実現、そしてその先の「三人称の自己実現」につなげるために。

《blanding》そろそろアクセス数を意識する

「Google Analytics」、「Google Search Console」

この2つを活用し、ブログを長い目で育てていくためのお話。

恥ずかしながら、この「Google Analytics」、「Google Search Console」の存在を知りませんでした。
(以前の講座で学んでいたのかもしれませんが、記憶にない…)

「Google Analytics」とは?

早速、導入していきます。

感想

毎回の講座で特に心に響くのは、「Being(在り方)」の内容です。

「人間は自己実現に向かって絶えず成長する」と仮定し
人間の欲求を階層に分けて理論化した「マズローの欲求段階説」

今までは、人の役に立つには自己犠牲は致し方ないと思うところがありました。
その考えでは結局自分も相手も幸せではない、と頭の中ではわかっていても認められないところがありました。
今回の講座を受講して「まずは自分ありき」でも良い、と思えるようになりつつあります。
マズローの欲求段階説の6段目「自己超越」にいくには、5段目の「自己実現」が満たされないと次には進めないと、ようやく自覚できました。
もっと自分に優しく、そして自分をもっと大切にして、そして毎日をもっともっと楽しみたいと心から思います。
日々の忙しさに流されず、次の最終講座まで「自己実現」を意識して過ごします。

 

立花B(Be・ブログ・ブランディング)塾 レベル2 第2講では「自己客観視」の大切さに気づきました。

「立花B(Be・ブログ・ブランディング)塾レベル2」がいよいよスタートしました!

The following two tabs change content below.
KYOKO

KYOKO

健康運動指導士 自分のからだは自分で整える コンディショニングインストラクター KYOKOです。