タンゴでも歩く基本は姿勢が大事!

アルゼンチンタンゴのレッスンで感じたこと。

「姿勢」が大事。

YURUKU、コンディショニングなどでお伝えしている姿勢と同じです。

腰は反らせず、
丹田をしっかりと安定させて立ちます。

でも肩や上半身は脱力させること。

タンゴをすると
自然と姿勢や立ち姿のレッスンにもなります。

しっかりと、体幹をコンディショニングで整えて
タンゴが踊れるようになりたいです。

The following two tabs change content below.
KYOKO

KYOKO

健康運動指導士 自分のからだは自分で整える コンディショニングインストラクター KYOKOです。