ガンマナイフ治療後の定期検査。

昨年2019年7月に聴神経腫瘍の手術、その後年末の12月にガンマナイフ治療。

経過観察として、今年2020年3月にMRI検査。

そし半年後の9月、再びMRI検査を受けてきました。

結果がこちら

変化はないように感じます。

ガンマナイフ後は、腫瘍が大きくなることがあるそうです。

大きくなっておらず一安心です。

次は、また半年後。

MRI検査とともに、聴力検査も行います。

こちらも、手術をした左側の聴こえは悪いですが、前回時と比べてさほど悪くなっていません。

ただ、日常生活で電話の声が聴き取れなくなってきています。

もともと左側で電話の受話器を聴いていました。

今は右側で聴くようにしていますが、慣れないので聴きとりにくいです。

利き手と同じように、眼や耳も使いやすい方がありますね。

利き耳があらわす意外な特徴

利き耳と脳に関係があるようです。 不思議です。

 

『ガンマナイフ治療』 再び湖東記念病院へ

 

The following two tabs change content below.
KYOKO

KYOKO

健康運動指導士 自分のからだは自分で整える コンディショニングインストラクター KYOKOです。