「ベーシックセブン」セミナー@京都

日本コアコンディショニング協会
ストレッチポールを使用したセルフケアエクササイズ
「ベーシックセブン」セミナーを受けました。

「ベーシックセブン」とは
姿勢改善を目的として考案された
コアコンディショニングの基本エクササイズ。
3つの予備運動、7つの主運動からできています。

予備運動は、静止状態でコアの筋肉をリラックスさせるエクササイズ。
主運動は、小さな動きを利用してコアの筋肉をリラックスさせるエクササイズ。

ストレッチポールの上に寝て、エクササイズをおこなうことで
身体の深層部にある筋群、関節をゆるめ、骨格を整えられます。
エクササイズ後は、背中が床に沈みこんでいく感じがしました。
また緊張がとれ、リラックスした感じにもなりました。

今回、この講座受講の決め手は
開催場所が自宅近くだったこと。
セミナーといえば大阪開催が多い中、
京都それも宇治開催で本当にラッキー。
歩いていける距離でした。

開催場所は
KYOTO Conditioning&Training STUDIO CAT

講師、高橋 憲司先生のご紹介
コアコンディショニングの基本メソッドである
ベーシックセブンとの出会いをきっかけに
JCCAのコアコンディショニングメソッドを全て学び
2017年3月にコンディショニングスタジオをオープンされました。
コアコンディショニングを伝え広めるために
主に地元京都でJCCA公認セミナーの講師活動をされています。

今回の学び、今後の活動に活かしていければと考えています。

The following two tabs change content below.
KYOKO

KYOKO

健康運動指導士 自分のからだは自分で整える コンディショニングインストラクター KYOKOです。