耳の聞こえが悪くなり検査したら聴神経腫瘍(良性)が大きくなってました。

鼻の片方が詰まり、顔面もなんだか膜が張っているみたい

違和感を感じて耳鼻科を受診したのが4年前。(2015年)

鼻も確かに悪いけれど、顔に感じる違和感は、原因は他からかも…

そう言われて、MRI検査を受けることに。

結果、脳に聴神経腫瘍があることがわかりました。
聴神経腫瘍は“良性腫瘍”です。

聴神経腫瘍とは?

その翌年にガンマナイフ手術することを考えましたが、結局病院には行かず。

その後、半年毎の検査も受けず、2年前に脳ドックを受けただけで終わっていました。
(この時も聴神経腫瘍があり経過観察となっていました)

それからも顔に膜が張っている感覚や、違和感はあったまま。

今年に入ってから、急に聴力の衰えを感じ出しました。

電話の声が聞こえない、人混みの中の話も聞こえない

など困ることが増えてきました。

そして先日、MRI検査を受けました。

結果、聴神経腫瘍が大きくなっていることがわかりました。

あー、毎年検査しておけばよかった…
あの時、ガンマナイフをしていたら…

と色々と過去の反省が出てきます。

でも仕方ない。

先生には
「今、受けにきてよかったよ。」

と言われたので良しとしましょう。

今の状態では、手術して腫瘍を小さくして、その後ガンマナイフにするそうです。

少しでも聴力が温存できますように…

(色々調べたら年齢的なものもあるみたい… 自分のからだと向き合っていくしかないですね)

写真は、検査前に立ち寄った滋賀県の道の駅

〜道の駅あいとうマーガレットステーション〜

ショップには、ハーブやアロマなど癒しグッズも販売

消臭用、ハーブシャワー
ダニよけスプレー
(ハウスダスト、ダニアレルギーなので…)

思わず、購入!

また、こちらに寄ることも増えそうですね。

The following two tabs change content below.
KYOKO

KYOKO

健康運動指導士 自分のからだは自分で整える コンディショニングインストラクター KYOKOです。