「ザ・ワーク」~人生を変える4つの質問~ 

「ザ・ワーク」~人生を変える4つの質問~

著者: バイロン・ケイティ + スティーブン・ミッチェル
訳者: 神田房枝(かんだ・ふさえ)

「ワーク」とは人生を変える解決法。

心を乱す感情の背後には思考があります。

思考が原因で、感情は結果。

不快な感情が出てきたとき、その背後にある思考を調べていきます。
感情を変えようとはしない。
4つの質問をおこなうと、感情が変わり、自分の中にある本当の答えが見つかる法。

4つの質問
1「それは本当でしょうか?」
2「その考えが本当であると、絶対言い切れますか?」
3「そう考えるとき、(あなたは)どのように反応しますか?」
4「その考えがなければ、(あなたは)どうなりますか?」

 

「ザ・ワーク」について(You tube)

ワークを行い、自分が人をどうみているかを通じ

自分がどういう人間なのかが理解できる。

そして自分の外にあるすべてが、自分の考えの鏡になっているということ。

人を変えるのはできない、自分自身が変わらないと。

自分自身が唯一の希望。

まだ、この本を読んだだけで「ワーク」はまだです。

「ワーク」をおこない、自分がどのように変化するのか楽しみになってきました。

また報告したいと思います。

The following two tabs change content below.
KYOKO

KYOKO

健康運動指導士 自分のからだは自分で整える コンディショニングインストラクター KYOKOです。