職場で運動のきっかけを支援

新聞記事ネタですが、

東京都は職場での運動普及をめざし
企業にインストラウターを無料で派遣する
「オフィスdeエクササイズ」事業を昨年度実施

都内147社に計473回取り組まれました。
事業終了後も意識して体を動かそうとしている人は9割を超えたとの事。

健康の為に運動することがよいとわかっていても、
なかなかできない事が多いです。

企業が働き盛り世代の支援をする取り組みがもっと広がれば
生活習慣病改善や予防・ストレス解消に
つながっていきそうですね。

「健康経営」とい言葉も良く耳にするようになりました。
従業員の健康は経営上のメリットを大きいようです。

働く人々がスキマ時間を利用して運動できる環境が
整備されることを願います。

私自身、企業に出向き
気軽にできるエクササイズをお伝えできるようになりたいです。

The following two tabs change content below.