徳島 奥祖谷二重かずら橋

徳島、奥祖谷二重かずら橋

「祖谷のかずら橋」から車で約1時間、
山深い谷合いに佇む「奥祖谷二重かずら橋」。
男橋と女橋の二本の橋の総称。

約800年前、源平の戦いに敗れた平家一族が、
剣山・平家の馬場での訓練に通うために架設されたと言われています。

男橋は昔の生活道にかけられた橋を復元したもの。

女橋は男橋よりも小さく、上流側にかけられています。

野猿、奥祖谷二重かずら橋のすぐ側に人力で渓谷を渡るロープウェイ。
籠に乗り、手でロープをたぐり寄せながら進みます。

祖谷川の水の透明度は高く、景観はとても美しい。

次は、「祖谷のかずら橋」に行ってみたいです。
(国指定重要有形民俗文化財)

The following two tabs change content below.
KYOKO

KYOKO

健康運動指導士 自分のからだは自分で整える コンディショニングインストラクター KYOKOです。