9月お大師さまのおことばNO.82(東寺大日堂)

眼を閉じて 端坐し 仏徳を思念せん (性霊集巻第三)

いつも「過去の後悔」や「将来の不安」に苛まれ
「今」を生きていない私たちです。
一日一回、自分を見つめるために
静かに瞑想する時間を持ちたいものです。
感情に振り回されない、ストレスに強い脳ができ
思いやりの心がわいてきます。

 
忙しい現代人に必要なことは

一日一回、少しの時間でもよいから

目を閉じて、ゆっくりと「深い呼吸」に集中すること

それだけでも心が落ち着くのを感じることができます。

4月お大師さまのおことばNO.77(東寺大日堂)

5月お大師さまのおことばNO.78(東寺大日堂)

7月お大師さまのおことばNO.80(東寺大日堂)

The following two tabs change content below.
KYOKO

KYOKO

健康運動指導士 自分のからだは自分で整える コンディショニングインストラクター KYOKOです。