祖母の3回忌

101歳で他界した祖母の3回忌でした。

90歳の誕生日の翌日に踏み台から落ちて大腿骨骨折。

それ以後11年間、車椅子になり病院生活となった祖母。

骨粗鬆症でボルトで固定もできず。

祖母は最後まで自分でできることは、何でもやろうとしていました。

ボケる事もなく私の顔もずっと覚えてくれてました。

もし骨折しなかったら、今も元気でいてくれたのにと思う事も。

いつまでも自分の足で歩ける身体づくりをサポートできる人でありたい。

そう思います。

まずは自分自身の体調管理もしっかりとしていきます!!!

(祖母100歳のお祝い時)

The following two tabs change content below.
KYOKO

KYOKO

健康運動指導士 自分のからだは自分で整える コンディショニングインストラクター KYOKOです。