【タンゴセラピー】新しい形でボランティア活動がスタート 『オンラインタンゴセラピー』&『手作りマスク作成』

気がつけば5月。

通常のタンゴセラピー活動は休止中ですが、今月5月から『オンラインタンゴセラピー』がスタート。
また先月4月以降、手作りマスク作成ボランティア活動も行われています。

手作りマスク作成ボランティア活動

手作りマスクの作成

ボランティアがマスク作成をして、必要な施設にお届けする活動をされています。

また、メッセージを各施設へお届けされています

人と人との『つながり』を作り続けていくために施設のご利用者様へメッセージも送られています。

ボランティアの方々がステキなマスクを作成されてます。

この活動を多くの方に知っていただければと思い、ブログでご紹介させていただきます。
(申し訳ないですが、裁縫が苦手なため私は不参加です・・・)

施設様からのお便り

手作りマスク等をお届けした施設様からのお便りです。

オンラインタンゴセラピー開始

本日5月2日、13時から「オンラインタンゴセラピー」に参加しました。
参加施設がまだのため、ボランティアメンバーでのセラピーでした。
zoom(ズーム)を使ってのタンゴセラピー活動。
ストレッチからはじまり、音楽に合わせて手タンゴです。最後はタンゴセラピー体操でした。
オンラインでのタンゴセラピー。 皆さんと画面越しですが一緒にできて楽しかったです。

Zoomアプリでの【オンラインタンゴセラピー】
毎週土曜日 ★ 13:00〜13:30開催 (12:45より入場可)

ミーティングID: 842 0091 6562
パスワード: 020855

持ち物:動きやすい服装、椅子、元気

〜施設に伺う通常活動に関して〜
タンゴセラピー活動は、施設ご利用者様とボランティア活動参加者が、近距離でふれあい、会話もある活動です。
コロナウィルスの収束の見通しがつかない状況下しばらく休止となり、オンラインに切り替えての活動を始動。

・オンラインタンゴセラピー
約30分のプログラムをボランティア、施設の皆様で一緒に行う活動です。
まだ参加施設は決定していないので、ボランティアメンバーだけになる可能性もあります。
オンラインタンゴセラピーに参加可能な施設様が決まることを願います。

自粛疲れがでませんよう、みなさまどうかご自愛ください。

The following two tabs change content below.
KYOKO

KYOKO

健康運動指導士 自分のからだは自分で整える コンディショニングインストラクター KYOKOです。